妊活・妊娠中なら葉酸が多い食べ物をチェックしておきたい!

サラダ

葉酸が多い食べ物にはどのようなものがあるのでしょうか…?

 

妊娠中は特に積極的に葉酸を摂ったほうが言われています。サプリで簡単に摂る方法もありますが、できれば毎日の食事から摂りたいという方もいるでしょう。

 

そこで、葉酸をたくさん含んでいる食品について調べてみました。

 

葉酸が多い食品と言えば、緑色をした野菜!というイメージですよね。確かに野菜には葉酸が含まれているものが多いです。

 

例えば、葉酸が多く含まれている野菜には小松菜、ブロッコリー、アボガド、アスパラガス、ほうれん草、枝豆、菜の花などがありました。また、ひじきや切り干し大根、海苔などにも多くの葉酸が含まれています。

 

さらに、野菜ではなく牛・豚・鶏のレバーや、生うに、かずのこ、イクラ、ホタテ貝、干しアワビなどにも多く含まれていますよ。

 

ですから、このような食品を毎日バランスよく食べることが大切です。

 

一種類だけにこだわったり、葉酸が含まれる食材だけを食べるという食べ方だと逆にその他の栄養素が偏ってしまいます。

 

なので、色々な食材をバランスよく食べることが必要でその中でも葉酸を含む食材を意識することが大切。しかし、妊婦さんが十分な量の葉酸を摂ろうと思うと毎日の食事だけでは足りません。

 

本来は食事から葉酸をしっかり摂るのが理想的なのですが、妊婦さんは妊娠していない人よりもたくさんの量、具体的には必要量は400ugも摂らなければいけません。

 

そんな時に便利なのが葉酸サプリ。
でも、葉酸サプリならどれでも良いというものではありません。品質が良く、信頼できる葉酸サプリを選んでくださいね。

 

 

≫ TOPページ